クリニックブログ 国分寺市国分寺駅近くの小児科 小森こどもクリニック

クリニックブログ 国分寺市の小児科 小森こどもクリニック

LINE
クリニックブログ
予約受付

クリニックブログ
国分寺市国分寺駅近くの小児科 小森こどもクリニック

クリニックブログ 国分寺市の小児科 小森こどもクリニック

MENU
子供の笑顔

クリニックブログ

子どもの感染症:咽頭結膜熱(プール熱)

Pocket

★咽頭結膜熱(プール熱)とは
アデノウイルスが原因のウイルス感染症です。アデノウイルスには50程度の種類があり、何回も感染する可能性があります。ウイルスの種類、個人の体力や免疫の状態によって引き起こす症状が違うため、肺炎、上気道炎、咽頭炎、咽頭結膜熱(プール熱)、流行性角結膜炎、出血性膀胱炎、腸炎など様々な病態を引きおこします。種類が多く、免疫がつきにくいため、何回も感染する場合があります。
特に、熱、喉の症状(痛み)、目の症状(目やに、充血)の3つの症状を認める場合を、アデノウイルス感染症の中でも、咽頭結膜熱(プール熱)と診断されます。

★症状・経過
潜伏期間は5-7日間で、感染経路は唾液、便、直接接触などです。39から40℃の高熱が4-5日続き、のどの痛みが強く、目も赤くなります。さらに頭痛、吐き気、腹痛、下痢を伴うこともあります。夏にプールを介して学童の間に流行するので「プール熱」の名がありますが、プールに入らなくてもうつります。夏以外にもみられます。

★診断
診断は、症状や流行の状況から判断し、咽頭の拭い液、眼の分泌物、糞便の迅速検査、もしくは血液検査から確定します。

★治療
根本的に治す薬はありませんが、自分の免疫力で、自然軽快します。ただし、熱が5日ほど続くため、水分摂取や熱やのどの痛みをおさえる薬(解熱鎮痛剤)を用いながら経過をみていきます。

★家庭で気をつけること
①高い熱:何日も高熱が続くので不安になりますが、解熱剤を適宜もちいて楽に過ごせるようにしてあげましょう。
②食べ物:のどは痛いし熱も高いので、食欲がないことが多いです。プリンやゼリー、アイスクリーム、冷めたおじや、とうふ、
冷たいスープなどがよいでしょう。
③水分:水分は十分に飲ませてください。麦茶やイオン水(オーエスワン、アクアライト)、牛乳、味噌汁、冷たいスープなどがよいでしょう。
④入浴:高い熱があるときや元気がないとき以外は、かまいません。
⑤タオル:共用は避けましょう。

★こんなときはもう一度診察を
・のどの痛みが強くて水分をあまり飲まないとき
・高い熱が3日以上続くとき
・元気がなくてぐったりしているとき

★登園・通学の目安
熱が下がってのどの痛みがなくなってから2日間は休ませましょう